リジュランリジュラン

リジュラン(Rejuran)とは?

リジュランの写真

リジュランは、皮膚自体の再生力を活性化し、密度の高い表皮および真皮の再生を行います。
ダメージを受けた皮膚を正常な皮膚へと回復させ、若々しく健康な肌へ改善していきます。

皮膚再生

リジュラン(Rejuran)の特徴

老化や刺激により弾性線維が減少し、皮膚の下垂や弾力性の低下が生じます。
リジュランは、線維芽細胞を刺激し細胞の増殖を促進することで、皮膚内部の再生により弾力性の回復を助ける働きがあります。
線維芽細胞は、コラーゲンやその他の細胞外マトリックスなど、さまざまな真皮構成成分の分泌を促します。

リジュランヒーラー群では繊維芽細胞の増殖が多くコラーゲン繊維の密度が上昇

長所

  • 皮膚の再生力が増加
  • 老化によって失われた弾性線維を補完
  • 皮脂の分泌を減少させて皮膚の油分と水分のバランスを回復させることにより、肌のきめを改善
  • 高い生体適合性を有する物質を使用しており、副作用を起こさない
  • 投与後すぐに皮膚が安定し、皮膚深部から即効性が感じられる施術
  • 目の周り、首のシワに対して優れたシワ改善効果を発揮
  • 治療直後から日常生活が可能

有効成分PN(ポリヌクレオチド) DNAポリマー「皮膚の治癒活性剤」

有効成分PN(ポリヌクレオチド) DNAポリマー「皮膚の治癒活性剤」

リジュランⓇ の有効成分

高濃度のPN

治療について

治療部位

治療部位 顔・首・デコルテ・手の甲

治療間隔

皮内注射を3週間おきに3回行うことで、皮膚の張り、小じわなどの改善が期待できます。
リジュランは、持続的な効果が期待できますが、メンテナンスとして、約6か月に一度施術を行うことがおすすめです。リジュランで、若々しい肌を取り戻しましょう。

施術の手順

手順1
麻酔クリーム塗布

(30~40分)

手順2
注入

(10~15分)

手順3
アイスパックによる鎮静

(15分)

施術後の注意点

  • 施術当日はお顔を濡らさないでください
  • 洗顔、お化粧は翌朝から可能です

症例

治療前 → 治療後
治療前   治療後
治療前 → 治療後
治療前   治療後
治療前 → 治療後
治療前   治療後
治療前 → 治療後
治療前   治療後
治療前 → 治療後
治療前   治療後

料金について

処置内容 内容 1回 3回
リジュラン リジュラン ¥40,000 ¥96,000
リジュラン
+ リデンシティⅠ
¥60,000 ¥144,000
リジュランプレミアム
+ (リデンシティⅠ+ボトックス)
¥80,000 ¥192,000

*麻酔クリーム込み

さかい皮フ科形成外科

TEL:03-6450-0530

 
午前 × × ×
午後 × × ×

[診療時間]
午前 10:00 ~ 13:00
午後 15:00 ~ 19:00
△… 14:00 ~ 17:00
[休診日]
火曜・日曜・祝日
>診療カレンダーはこちら
[診療科目]
皮膚科・形成外科・美容皮膚科
[所在地]
東京都品川区南大井6-28-8 
第25東ビル5階

大森駅の東口から徒歩1分

院長とSTAFFのブログ

美容診療予約

保険診療予約

サマーキャンペーン

臍帯血再生因子療法

  • Q-スウィッチ&トーニング
  • フラクショナル&タイトニング
  • ペレべ(ラディエイジ)
  • ダーマペン(Dermapen)
  • フォトフェイシャルファースト
  • 水光注射
  • BNLS
  • リジュラン